人妻肉奴隷の掟

肉奴隷になるには、人妻でなくとも高いハードルがあります。人妻肉奴隷が宣誓書に盛り込むべき項目を網羅・検証します。

当サイトは成人向けです。18歳未満の方は、すぐにブラウザを閉じてください。または、Googleで他のサイトをお探しくださっても構いません。

4.一生仕え続ける覚悟

 主が望むならば、一生奴隷の身分を解かれることはない。まあ、現実には「やめたい」と言えば、奴隷誓約書の類に拘束力がないのは、前にも書いたとおり。

 だが、実際にはMの側が主に様々な弱みを握られていることが多く、相手によっては簡単には別れられない。これは主従というよりも、人間対人間のしがらみの問題なのだが。

 配偶者=ご主人様でない人妻肉奴隷の場合、大きな負担を覚悟しなくてはならない。一時的なアバンチュールならともかく、生涯奴隷として仕えるのは現実的ではない。時間的にも、精神的にも。

 配偶者がご主人様・女王様であるような、いわゆるSM結婚なら、その種の葛藤は少ないだろう。しかし、、年とともに責めがエスカレートする可能性も高く、タトゥーやアナル拡張など、不可逆的な肉体改造などが施されるケースも見られ、離婚後に大きな傷跡を残す危険がある。

 いずれの場合にも、自分の「一生」を捧げ尽くす覚悟なくして、「奴隷にしてください」などと言うべきではないということだろう。

3.命令には絶対服従

「私は、主様のどんな命令にも従います」
 
 言葉にするのは簡単だが、実行には非常な困難が伴う。

 主の命令は、もとより理不尽なものだ。奴隷が恥ずかしがること、困ること、嫌がること、心理的な抵抗感を覚えることを要求し、それを受け入れ乗り越えることで、奴隷としてふさわしい精神構造になるってゆくプロセスを楽しむ。これが調教である。

 多くの主は、調教の初期から、排泄する姿を見せてみろだとか、目の前で別の男に抱かれろといったハードな命令は下さないものだ。マゾであることを自覚させ、支配されることに喜びを見出せるよう、鞭と飴を織り交ぜて調教してゆく。

 人妻肉奴隷は、人妻であることも辱めの材料にされることを覚悟しておかなくてはならない。夫婦間がセックスレスでない場合、その営みの様子を尋ねられれば、詳細に語らなくてはならない。また、伴侶とセックスするもしないも、どんな愛撫をするかも、主の命に従わなくてはならない。

 両者を切り離したいなら、奴隷としてお仕えすることはできない。普通の恋愛か、セフレかということになる。

2.いただいた名を使う

 肉奴隷になることで、本当の名を授かる訳なので、当然それまでの名は捨てることになる。捨てるべきは、前のご主人様・女王様から命名された名であり、戸籍上の名である。

 しかし、もちろん生活の便宜を図る上で、新しい名前だけを使い続ける訳にはいかない。関係がバレる原因になったりもするため十分な注意が必要だが、心の中では常にその奴隷の名前で自分を呼ぶことになる。

 自分の元の名前が気に入っているからと、それに固執してしまえば、それだけで奴隷として主に仕える資格を失うことになる。また、与えられた名前が気に入らないから変えて欲しいと申し出るなど、もってのほかだといえる。

 気に入った名前をつけて欲しいなら、奴隷としてお仕えする前の段階で、それとなく好みを告げておくか、プレイ以外では民主的な主様を選ぶことが必要になる。
 
プロフィール

名前:人妻肉奴隷認定局
人妻の身でありながら、同時に肉奴隷。ご主人様が配偶者でない場合、人妻肉奴隷が守るべき掟は、実に厳しいものです。

パートタイムのSMプレイメイトならまだしも、フルタイムの肉奴隷には、よほどの覚悟がなくてはなれるものではありません。しかも、一度結んだら容易に解除できないのが主従関係です。

それでも貴女は、肉奴隷になりたいのですか? 人妻がSM世界に踏み込む際の、判断の一助になれば幸いです。
ブログランキング
エログ満載Erogger! エログ-(エログランキング) アダルトブログランキングへ 駄文同盟へ 人気ブログランキングへ FC2ブログランキングへ
メールフォームなど

「人妻肉奴隷の掟」へのご感想等は、【メールフォーム】からどうぞ。(Livedoor IDが必要)

【人妻肉奴隷の掟 RSS】

人妻肉奴隷の掟・QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ